ホーム > 企業情報 > 社会貢献活動

社会貢献活動

社会福祉団体等との連携活動

ハローズは経営理念として「地域社会との共生」を掲げています。

地域の人たちのニーズに応えて、明るく健全なアミューズメントを提供するには、地域の人たちとのコミュニケーションが欠かせません。

昔は、地域のおじさん、おばさんが子どもたちの生活をケアしてくれていました。

いわゆる「ソーシャルアンクル」が必ずいたものです。

ハローズではこの「ソーシャルアンクル」の精神を持って社会貢献活動をしています。

地域との交流を大切にし、子どもたちに伝え、教えていくことも役割と心得、お年寄りやハンデのある方々には手を差し伸べて共に楽しめるアミューズメントを提供しています。

「ボウリングへの招待活動」

ハローズガーデン竜ケ崎店はアミューズメントコーナーとボウリング場を運営しています。

なかでもボウリング場では茨城県、龍ヶ崎市、周辺市町村の後援、ご協力をいただき龍ヶ崎市と周辺市町村の養護学校、社会福祉協議会、地域の福祉センター、ボランティア団体等をつうじて子どもさんから高齢の方まで延べ約3,200名の様々なハンディキャップをお持ちの方々をボウリングゲームにご招待しご利用頂いています。

「地域活動の参加」

社会福祉協議会や福祉センター、各種の学校、保健所、地域のサークル など多くの団体と連携して地域活動に積極的に参加してます。

ご高齢の方たちやハンデのある方たちがアミューズメントゲームを楽しんでもらえるような企画をしています。 ゲームの仕方を丁寧に説明できて、ゆっくりと楽しめる時間帯に店舗にご招待してクレーンゲームやメダルゲームを楽しんでもらっています。 当社の社員も地域の方々とのふれあいを通じて、地域社会への貢献に努めています。

小・中学生の職場体験サポート

近隣の小・中学校が実施する社会学習として、職場体験学習の場を提供しています。

明るく健全なアミューズメントのお店で、当社のスタッフと一緒に仕事をすることでルールや決まりごとを学び、社会人としての体験を積んでいます。

いつもは自分がうけているサービスを提供するという経験はきっと貴重な体験となっていると思います。

外国人との国際交流

「ふれあいネット いばらき国際交流月間」への参加

茨城県、(財)茨城県国際交流協会主催で毎年実施しております。
国際交流イベントの一環として当ボウリング場では、茨城県内在住の外国人の方と、日本の友人、家族との交流を深めて頂く“ふれあいの場”としての会場を提供し、国際交流活動の推進に協力しています。

NGO「シャプラニール」活動の協賛


NGO「シャプラニール」活動の協賛

ハローズではこの市民による海外協力の会の活動に協賛しています。
使用済みのテレホンカードや書き損じハガキ・不要となったゲームソフト・ 音楽CD・書籍等をハローズのお店に設置しております回収箱にお持ち頂いて います。 ハローズで回収されたものはバングラデシュ、ネパール、のストリートチルドレンの支援金になっています。 環境の悪い、恵まれない子供達への支援にお客様の善意をお届けする役目を担っています。

国際協力NGO シャプラニール0募金・ボランティア